ミハイルプレトニョフ 東京オペラシティ 2019 座席

ミハイルプレトニョフ(MIKHAIL PLETNEV)
2019年6月17日(月)、
東京オペラシティにおいて、
来日ピアノリサイタルを開催します。

1/26(土) 10:00、プレイガイドより、
先行先着プリセールが開始されます。
先行先着プリセールの受付はコチラからicon

≪MIKHAIL PLETNEV PIANO RECITAL≫

会 場:
東京オペラシティ コンサートホール:タケミツメモリアル(東京都)

日 程:
2019年6月17日(月)開場18:20/開演19:00

チケット料金・座席・座種:税込
◎S席12,000円
◎A席10,000円
◎B席7,000円
◎C席5,000円

座席表:
東京オペラシティ 座席表

プレイガイド先行予約:
1/26(土) 10:00より(S席・A席対象)

先行先着期間:
予定枚数に達し次第終了

一般発売日:
2019年1月26日(土)午前10時より

会場へのアクセス:
京王新線「初台駅」東口より徒歩約1分

東京オペラシティ公演プログラム(曲目)は、
以下のようになっております。

ベートーヴェン:創作主題による32の変奏曲 ハ短調 WoO. 80
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第23番 ヘ短調 Op. 57「熱情」
リスト:詩的で宗教的な調べより第7曲「葬送曲」S. 173
リスト:忘れられたワルツ S. 215 第1番
リスト:《巡礼の年》第2年:イタリアより第5曲「ペトラルカのソネット第104番」 S. 161/R10-5
リスト:夜想曲「眠られぬ夜、問いと答え」S. 203
リスト:3つの演奏会用練習曲 S. 144より第2曲「軽やかさ」
リスト:凶星!(不運))S. 208
リスト:2つの演奏会用練習曲 S. 145
リスト:暗い雲 S. 199
リスト:ハンガリー狂詩曲第11番 S. 244-11
リスト:葬送前奏曲と葬送行進曲 S. 206より「葬送行進曲」

来日ピアノリサイタル2019の
コンサートのキャッチコピーは
このように表記されています。

ロシアン・ピアニズムの巨匠
魔法の指が紡ぎ出すオーケストラの様な響き!

これに納得できる方は、
ミハイルプレトニョフ氏の
これまで業績を知っている方か、
クラシック音楽に造詣が深い方に
違いないでしょう。

ミハイルプレトニョフ氏が
弾くピアノは、日本製で
河合楽器製作所が製造している
フルコンサートモデルの最高峰
『シゲルカワイフルコンサートモデルSK-EX』。

プレトニョフ氏が、
SK-EXモデルについて、
以下のようにコメントしています。

「ピアニスト活動を始めた頃に
SK-EXに出会っていたなら、
私の音楽観とピアニスト人生
違う歩みになっていたであろう。」

「SK-EXとの出会いが
数年前であったことが悔やまれてならない。」

プレトニョフ氏の言葉による
SK-EXへの最大級の賛辞でしょう。

今回の来日公演でも、
プレトニョフ氏は、当然SK-EX。

プレトニョフ氏の
2019年6月のピアノリサイタル
全日程は以下のように予定されています。

2019年6月15日(土)
兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール

2019年2019年6月16日(日)
フィリアホール(横浜市青葉区民文化センター)

2019年6月17日(月)
東京オペラシティ コンサートホール

2019年6月23日(日)
愛知県芸術劇場コンサートホール

2019年6月24日(月)
アクトシティ浜松 中ホール

前売りチケットの最新情報は、
以下のプレイガイド公式サイトを参考にして下さい。
良いお座席はお早めに。↓↓
ミハイルプレトニョフ 来日 2019 チケットのご予約はコチラからicon

チケットぴあ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA