テニス

女子テニスの国別対抗戦フェドカップ
ワールドグループ2部1回戦 対スペイン戦は、
2019年2月9日・10日の2日間、
福岡県・北九州市立総合体育館にて開催です!

前売りチケットは、現在発売中です!
一般発売のチケット受付はコチラからicon

フェドカップ by BNPパリバ 2019
(Fed Cup by BNP Paribas)
ワールドグループ2部
1回戦 「 日本 対 スペイン 」

会 場:
北九州市立総合体育館(福岡県)

日 程:
2019年2月09日(土)開場11:30
2019年2月10日(日)開場10:30

試合スケジュール:
第1日目:2月09日(土)13:00 ~ シングルス2試合
第2日目:2月10日(日)12:00 ~ シングルス2試合・ダブルス1試合

【チケット値段・座席・座種】税込
◎2Fエンド席(東)7,000円
◎2Fエンド席(西)7,000円
◎2Fサイド席前方(南)6,000円
◎2Fサイド席前方(北)6,000円
◎サポーターズシート(南)6,000円
◎2Fサイド席後方(南)4,500円
◎2Fサイド席後方(北)4,500円
◎3F自由席一般2,000円
◎3F自由席学生・子供1,500円
◎3F自由席4歳~大学院生ペアチケット1,800円(1名分)

会場所在地:
〒805-0011 福岡県北九州市八幡東区八王寺町4-1

最寄りの駅(会場へのアクセス):
JR小倉駅から車で約15分
JR小倉駅入口バス停より西鉄バス(スペースワールド行)乗車後、
「北九州市立総合体育館」バス停下車し、徒歩約2分

気になる出場選手ですが、
フェドカップルールにより、
出場予定選手は試合の10日前に発表されます。

スペイン代表チームには、
世界(WTA)ランキング100位以内に、
以下4名の強豪選手がいます。(2018年12月17日付)

ガルビネ・ムグルッサ(18位)
カルラ・スアレス ナバロ(23位)
ララ・アロアバレーナ(82位)
サラ・ソリベス トルモ(86位)

対する日本代表チームは、
大坂なおみ選手が世界ランク5位
突出した存在ではあるものの、
上位100位には彼女が一人だけの状態。

その他の日本人選手は、
200位までに以下の4選手が
ランクインしています。

日比野菜緒(113位)
土居美咲(128位)
奈良くるみ(164位)
清水綾乃(197位)

長年、日本女子テニスを
けん引してきた奈良くるみ選手も
怪我で苦しんでいるようです。

しかし、ダブルスの世界ランキングでは、
日本女子選手の活躍は目覚ましいものがあります。

二宮真琴(20位)
穂積絵莉(32位)
青山修子(41位)
加藤未唯(45位)
日比野菜緒(64位)

以上のデータで、
対スペイン戦の勝敗を予想すると、
日本代表チームのダブルスでの
1勝は手堅く計算できます。

後は、シングルス4試合のうち、
大坂なおみ選手の2勝が必要条件となります。

少なくとも、大坂選手がシングルス1勝、
その他選手の1勝が必要絶対条件となります。

スペイン代表のムグルッサ選手は、
2018年シーズンは不本意だったとはいえ、
元ウィンブルドン女王の底力は健在。

ナンバー2シングルスの
スアレスナバロ選手は
女子ツアー界屈指の強豪選手。

日本チームが
楽に勝利する要因は無く、
苦戦は必至でしょう。

しかし、団体戦は、
ホームの応援が選手の実力を後押します。

日本女子チームに大きな声援を送りましょう!

チケットの最新情報は、
以下のプレイガイド公式サイトを参考にして下さい。
良いお座席はお早めに。↓↓
フェドカップ2019 対スペイン戦 チケットご予約はコチラからicon

チケットぴあ

 

 

 

未来のテニス界担う
世界中の有望な才能が大阪で相まみえる
国際テニス連盟
ITF世界ジュニアサーキット グレードA 公認大会。

大阪市長杯 2018
世界スーパージュニアテニス選手権大会
(OSAKA MAYOR’S CUP WORLD SUPER JUNIOR 2018)

前売りチケットの一般発売は、
現在、楽天チケットから発売中です!
楽天チケット

日 程:
2018年10月20日(土)試合開始10:00~
2018年10月21日(日)試合開始11:00~

会 場:
ITC靱テニスセンター(大阪府)

対戦カード:
少年・少女シングルス準決勝(10月20日)
少年・少女シングルス決勝(10月21日)

チケット料金・座席(座種):税込
*自由席・1日券
◇大人:1,200円
◇高校生以下:500円

一般発売日:
2018年8月1日(水)午前10時より

会場へのアクセス:
四つ橋線「本町駅」から徒歩約7分
中央線・千日前線「阿波座駅」から徒歩約7分

2006年に参加した錦織圭選手をはじめ、
現在のテニス界の強豪たちも
かつて戦った大阪市長杯世界スーパージュニア。

今大会の予選は
10月13日(土)と14日(日)、
10月15日(月)からが本戦。

観戦チケットの対象試合は、
男女シングルス準決勝および決勝となります。

目の肥えたテニスファンのみが
テニス界近未来のスター候補を見極める
玄人好みの大会です!

チケット情報(予約)の詳細については、
以下の楽天チケット公式サイトにて
最新情報を参照して下さい。↓↓
楽天チケット

楽天チケット公式HPにアクセス後、
左上部の検索窓に「大阪市長杯 2018」とコピペし、
検索を開始すれば、スーパージュニアのページに
アクセスできます。

 

 

 

 

国の威信を賭けた戦い、
男子テニス国別対抗戦デビスカップ(Davis Cup)

日本代表チームが
2019年ワールドグループ(WG)残留を賭けた
入れ替え戦(プレーオフ)で、
ボスニア・ヘルツェゴビナ代表を迎え撃ちます!

デビスカップ by BNPパリバ 2018
ワールドグループ プレーオフ
「日本 対 ボスニア・ヘルツェゴビナ」

前売りチケットの一般発売は、
7月28日(土)昼 12時から受付中です!

それでは、日程、会場、
チケット情報を確認しておきましょう。

会 場:
ITC靱テニスセンター (大阪府)

日 程:
2018年9月14日(金)~ 16日(日)

試合スケジュール:
9月14日(金) 開場10:00/試合開始11:30 シングルス2試合
9月15日(土) 開場10:30/試合開始12:00 ダブルス1試合
9月16日(日) 開場10:00/試合開始11:30 シングルス2試合

アクセス:
中央線「阿波座駅」1番出口徒歩約7分
四ツ橋線「本駅」28番出口徒歩約10分

チケット値段・座席・座種:税込
◇プレミアムシート:5,000~10,000円
◇コートサイド席:4,000~8,000円
◇1階エンド席:3,000~6,000円
◇1階サイド席 一般:2,500~5,000円
◇1階サイド席 サポーターズシート:2,500~5,000円
◇1階サイド席 学生:1,500~3,000円
◇1階サイド席 子供:1,000~2,000円
◇1階サイド席 ペア:2,000~4,000円

座席表については、
楽天チケット公式サイト上の
デビスカップ2018のページで閲覧できます。

日本代表チームにとっては、
ホームゲームの利を活かし、
会場の熱い声援で、
日本代表選手たちを応援しましょう!

チケット情報(予約)の詳細については、
以下のチケットぴあ公式サイトにて
最新情報を参照して下さい。
良いお座席はお早めに。
デビスカップ 大阪ITC靱テニスセンター 2018 チケット詳細はコチラicon

 

 

 

国内唯一のATP公認男子テニスの公式戦
楽天ジャパンオープンテニス2018は、
2018年10月1日から7日の日程で
武蔵野の森 総合スポーツプラザにて開催!

楽天ジャパンオープンテニスチャンピオンシップス2018
Rakuten Japan Open Tennis Championships 2018

本日(10/6)は、錦織圭選手の
準決勝が午後より予定されています!

大会本戦日程:
2018年10月1日(月)~ 10月7日(日)

大会予選日程:
2018年9月29日(土)~ 9月30日(日)

会場:
武蔵野の森 総合スポーツプラザ(東京都)

大会本戦試合スケジュール:

第1日目:10月1日(月)開場10:30/試合開始12:00
*シングルス1回戦/ダブルス1回戦

第2日目:10月2日(火)開場10:30/試合開始12:00
*シングルス1回戦/ダブルス1回戦

第3日目:10月3日(水)開場10:30/試合開始12:00
*シングルス2回戦/ダブルス1回戦

第4日目:10月4日(木)開場10:30/試合開始12:00
*シングルス2回戦/ダブルス1&2回戦

第5日目:10月5日(金)開場10:30/試合開始12:00
*シングルス準々決勝/ダブルス2回戦
*大会5日目は、デイセッション(12時開始)と
ナイトセッション(18時開始)で入替制となります。

第5日目:10月5日(金)開場17:00/試合開始18:00
*シングルス準々決勝/ダブルス準決勝

第6日目:10月6日(土)開場12:30/試合開始14:00
*シングルス準決勝/ダブルス準決勝

第7日目:10月7日(日)開場11:30/試合開始13:00
*シングルス決勝/ダブルス決勝

会場所在地:
〒182-0032 東京都調布市西町290-11

アクセス:
京王線「飛田給駅」より徒歩約5分

チケット値段・座席・座種:税込価格
アリーナエンド 1~3列:1席×7日間:173,000円
アリーナエンド 4~5列:1席×7日間:152,000円
アリーナエンド 6~8列:1席×7日間:132,000円
アリーナエンド 9~14列:1席×7日間:110,000円
アリーナサイド 1~3列:1席×7日間:160,000円
アリーナサイド 4~5列:1席×7日間:138,000円
アリーナサイド 6~8列:1席×7日間:116,000円
3階席:1席×7日間:64,000円
4階席:1席×4日間:16,000円
4階席:1席×3日間:22,000円

座席表:
楽天チケット公式サイト参照

これからの大会前売りチケットの
先行予約および一般発売は以下の通りです。

パッケージシート(通し券):(終了)
2次先行抽選 6/23(土)10:00 ~ 6/29(金)23:59

一日券:
先行抽選 7/14(土)10:00 ~ 7/24(火)23:59

一般発売
先行先着 8/5(土)10:00 ~ 各試合前日の23:59

6月8日付けの大会公式サイトでは、
シングルス参加予定選手の4名が発表されました。

マリン・チリッチ(クロアチア)
錦織圭(日本)
杉田祐一(日本)
ダニエル太郎(日本)

世界(ATP)ランキング10位以内の
強豪マリンチリッチ選手が来日となりました。

錦織選手との対戦が実現すれば、
2014年全米オープン決勝の再現ですね。

日本のテニスファンが
待ち望むのは日本のエース
錦織圭選手の完全復活。

ランキング上位の海外強豪選手の来日と、
錦織選手の凱旋帰国および怪我からの復活。

本日(10/6)、錦織圭選手は、
準決勝で天敵リシャール・ガスケ選手と
決勝進出を賭けた大一番に臨みます!

錦織選手、がんばれ!

今年の楽天ジャパンオープンテニスは、
例年になく玄人好みの大会となりそうです!


ページにアクセス後、上部の検索窓に
楽天オープン』とコピペして検索すればOKです!

 

 

 

東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント
TORAY PAN PACIFIC OPEN TENNIS TOURNAMENT

WTA女子テニスの公式戦、
東レパンパシフィックオープン2018
2018年9月17日から23日まで
東京・アリーナ立川立飛で開催されます!

大会本戦日程:
2018年9月17日(月)~ 9月23日(日)

大会予選日程:
2018年9月15日(土)~ 9月16日(日)

会 場:
アリーナ立川立飛

会場所在地:
〒190-0015 東京都立川市泉町500番4

アクセス:
多摩モノレール「立飛駅」から徒歩約1分
立川バス「立飛駅」から徒歩約1分

大会本戦試合スケジュール:
第1日目:9月17日(月)開場10:00/試合開始11:00
第2日目:9月18日(火)開場10:00/試合開始11:00
第3日目:9月19日(水)開場10:00/試合開始11:00
第4日目:9月20日(木)開場11:00/試合開始12:00
第5日目:9月21日(金)開場11:00/試合開始12:00
第6日目:9月22日(土)開場11:00/試合開始12:00
第7日目:9月23日(日)開場10:00/試合開始11:00

チケット値段・座席・座種:全席指定・税込
*スペシャルコートサイド席:14,000円~21,000円
*スーペリア席:13,000円~20,000円
*コートサイド席:12,000円~19,000円
*SSエンド席:8,000円~15,000円
*SS席:6,000円~11,000円
*S席:4,000円~7,000円

一般発売日:
2018年6月30日(土)午前10時より

座席表については、
楽天チケット公式サイトで、
座席の詳細を閲覧することができます。

スペシャルコートサイド席、スーペリア席、
コートサイド席の3座席は、
大会プログラム付となっております。

出場選手で注目は、何と言っても、
全米オープン2018女子シングルス女王
大坂なおみ選手です。

2018年の今大会は、
大坂なおみ選手の一挙手一投足に
注目が集まることは言うまでもありません。

東レパンパシフィックオープンには、
女子世界(WTA)ランキング上位選手が
多数出場していますが、
ファンの期待は、大坂選手の決勝進出、
または優勝のみに集中するでしょう!