キッス 京セラドーム大阪 2019 チケット

キッス(KISS)
最後の来日での大阪公演は、
2019年12月17日(火)
京セラドーム大阪に決定!

≪KISS END OF THE ROAD WORLD TOUR≫

7/8(月) 11:00より、
プレイガイド先行抽選が受付中です。
先行抽選の受付はコチラからicon

では、コンサート情報を確認しておきましょう。

日 程:
2019年12月17日(火)開場17:30/開演19:00

会 場:
京セラドーム大阪(大阪市西区千代崎)

チケット料金(税込)・座席(座種):
◆SS席 25,000円
◆S席 20,000円
◆A席 15,000円
*全座席指定
VIPパッケージ有り

先行抽選期間:
2019年7月14日(日)23:59まで

抽選当落発表:
2019年7月16日(火)18:00頃から順次

一般発売日:
2019年7月27日(土)午前10時より

最寄りの駅(会場へのアクセス):
阪神なんば線「ドーム前駅」から徒歩約6分
長堀鶴見緑地線「ドーム前千代崎駅」から徒歩約6分

1974年のデビュー以来、
約45年間もの長きに渡り、
ロック界に君臨してきたレジェンド
キッス(KISS)。

アルバムの売上もさることながら
実際はライブの積み重ねで頭角を現した
キッスの歴史には数多くの名曲があります。

「Rock And Roll All Nite」
「I Was Made For Lovin’ You」
「Detroit Rock City」
「Love Gun」
「I Love It Loud」
「Hard Luck Woman」
「Deuce」
「Shout It Out Loud」
「Beth」
「I Stole Your Love」
「Black Diamond」

いずれもライブ受けする
キッスのライブのセトリには
無くてはならない代表曲。

バンドのフロントマンであり、
かつオリジナルメンバーの一人である
ポール・スタンレーは今年満67歳。

バンドのもう一人の司令塔
同じくオリジナルメンバーである
ジーン・シモンズは満70歳。

ツアータイトルが示す通り、
キッスを日本で見られるチャンスは、
2019年12月が最後となります。

12月のロックンロールオールナイトは、
キッスが日本のファンと大合唱する
最後の貴重な夜となるに違いありません!

なお、
キッス最後の来日公演2019の全日程は、
以下のように発表されています。

2019年12月08日(日)ゼビオアリーナ仙台(宮城県)
2019年12月11日(水)東京ドーム(東京都)
2019年12月14日(土)盛岡タカヤアリーナ(岩手県)
2019年12月17日(火)京セラドーム大阪(大阪市)
2019年12月19日(木)ドルフィンズアリーナ(名古屋市)

前売りチケットの最新情報は、
以下のプレイガイド公式サイトを参考にして下さい。
良いお座席はお早めに。↓↓
KISS 来日公演 2019 チケットご予約はコチラからicon

チケットぴあ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA