ヘイルストーム (Halestorm)
2019年12月3日(火)、
大阪・梅田クラブクアトロ
(梅田 CLUB QUATTRO)にて、
待望の単独来日公演を開催!

5/26(日) 昼12:00より、
プレイガイド先行抽選が受付中です。
先行抽選の受付はコチラからicon

5/28(火) 11:00より、
プレミアム先行抽選が開始されます。
プレミアム先行抽選の受付はコチラからicon

日 程:
2019年12月3日(火)開場18:00/開演19:00

会 場:
梅田クラブクアトロ(大阪市北区太融寺町)

チケット料金(税込)・座席(座種):
◆オールスタンディング 7,500円
*ライブ当日はドリンク代が別途必要です。
*未就学児童の入場はご遠慮ください。

プレイガイド先行予約:
先行:2019/5/26(日) 昼12:00より
プレミアム:2019/5/28(火) 11:00より

先行抽選期間:
先行:2019/6/3(月) 23:59まで
プレミアム:2019/5/30(木) 18:00まで

結果発表日時:
先行:2019/6/4(火) 18:00頃から順次
プレミアム:2019/5/31(金) 18:00頃から順次

一般発売日:
2019年6月8日(土)午前10時より

最寄りの駅(会場へのアクセス):
JR大阪駅、阪急・阪神・御堂筋線「梅田駅」より徒歩約7分

来日メンバーは、
現ラインナップの以下が予定されています。

*リジー・ヘイル(Vocal/Guitar)
*エアジェイ・ヘイル(Drums/Percussion)
*ジョー・ホティンジャー(Guitar)
*ジョシュ・スミス(Bass)

2019年3月21日、
Download Festival Japanで
日本のハードロックファンに
圧巻のパフォーマンスを披露した
ヘイルストーム (Halestorm)。

フェス形式のライブでは
これまでに来日を果たしていますが、
今回はファン待望の単独での来日公演。

2018年7月にリリースされた
最新アルバム「VICIOUS(邦題:ヴィシャス)」は、
全米アルバムチャート8位を記録し、
満を持しての単独日本公演となりました。

今回の日本公演2019では、
上記大阪公演の他に、
東京・TSUTAYA O-EAST公演(12/2)が
予定されています。

前売りチケットの最新情報は、
以下のプレイガイド公式サイトを参考にして下さい。
良いお座席はお早めに。↓↓
Halestorm 来日 2019 チケットご予約はコチラからicon

チケットぴあ

 

 

 

かつての三大テノールの一人
ホセ・カレーラス(José Carreras)
2019年11月2日(土)、
東京・サントリーホールにて
テノールリサイタルを開催!

チケットのプレイガイド先行先着予約は、
6月6日(木)午前10時より受付開始です。
先行先着プリセールの受付はコチラからicon

≪ホセ・カレーラス テノールリサイタル2019≫

日 程:
2019年11月2日(土)開場18:30/開演19:00

会 場:
サントリーホール 大ホール(東京都港区赤坂)

出 演:
ホセ・カレーラス(テノール)
ロレンツォ・バヴァーイ(ピアノ)

チケット料金(税込)・座席(座種):
◆S席 35,000円
◆A席 29,000円
◆B席 25,000円
◆C席 20,000円
◆P席 15,000円
*全座席指定
*未就学児童の入場はご遠慮ください。

座席表:
サントリーホール 座席表
上記公式HPで閲覧およびダウンロードすることが可能です。

プレイガイド先行予約:
2019/6/6(木) 10:00より

先行先着期間:
予定枚数に達し次第終了

一般発売日:
2019年6月15日(土)午前10時より

アクセス:
東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅(3番出口)下車徒歩5分

1990年代から2000年代中盤にかけて、
ルチアーノ・パヴァロッティ、プラシド・ドミンゴと
三大テノール(The Three Tenors)と称賛され
世界中で名声を得たホセ・カレーラス(José Carreras)。

日本での根強い人気とファンの為に、
今年もこの時期に日本公演に帰ってきます。

サントリーホール公演プログラム(曲目)は、
以下のように予定されております。

*ヴァレンテ:パッショーネ
*カルディッロ:カタリ・カタリ
*トスティ:最後の歌
*アカンポーラ:冬

かつて白血病を克服して、
音楽活動へ奇跡の生還を果たし、
また、「ホセ・カレーラス国際白血病財団」を設立し、
慈善活動にも積極的なホセ・カレーラス。

今回の日本公演2019でも、
独特の情熱的で懸命な歌唱を
披露してくれるに違いありません。

前売りチケットの最新情報は、
以下のプレイガイド公式サイトを参考にして下さい。
良いお座席はお早めに。↓↓
ホセ・カレーラス 日本公演 2019 チケットご予約はコチラからicon

チケットぴあ

 

 

 

ホワイトスネイク(WHITESNAKE)
2019年10月26日(土)、
愛知県・豊田市民文化会館大ホールにて、
単独での来日公演を開催!

6/29(土) 11:00より、
プレイガイド先行抽選が開始されます。
先行抽選の受付はコチラからicon

≪WHITESNAKE The Flesh & Blood World Tour Japan 2019≫

日 程:
2019年10月26日(土)開場17:00/開演18:00

会 場:
豊田市民文化会館 大ホール(愛知県豊田市小坂町)

チケット料金(税込)・座席(座種):
◆プレミアムシート 22,000円
◆指定席 12,000円
*6歳未満は入場をご遠慮ください。

座席表:
豊田市民文化会館 大ホール 座席表
(座席表はダウンロードすることができます)

プレイガイド先行予約:
2019/6/29(土) 11:00より

先行抽選期間:
2019/7/5(金) 11:00まで

結果発表日時:
2019/7/5(金) 18:00頃から順次

一般発売日:
2019年7月6日(土)午前10時より

最寄りの駅(会場へのアクセス):
名鉄三河線「豊田市駅」から徒歩約15分

来日メンバーは、以下が予定されています。

David Coverdale (デヴィッド・カヴァーデイル/Vocal)
Reb Beach (レブ・ビーチ/Guitar)
Joel Hoekstra (ジョエル・ホークストラ/Guitar)
Michael Devin (マイケル・デヴィン/Bass)
Tommy Aldridge (トミー・アルドリッジ/Drums)
Michele Luppi (ミケーレ・ルッピ/Keyboard)

ロック史に名を残すバンドには、
バンドの顔であるリードヴォーカルと共に、
サウンドの核となる名ギタリストがいるものです。

ミックジャガーとキースリチャーズ、
スティーブンタイラーとジョーペリー、
オジーオズボーンとランディローズ、
最近の例では、
ジョンボンジョヴィとリッチーサンボラ、
ボーノとエッジなどなど・・・

ホワイトスネイクの場合、
デヴィッド・カヴァーデイルは、
ジョンサイクス、スティーヴヴァイ、
エイドリアン・ヴァンデンバーグ、
ダグ・アルドリッチなど
多くの名ギタリストとタッグを組みました。

ジョンサイクスと組んだ
1987年の「白蛇の紋章〜サーペンス・アルバス」
(原題:Whitesnake)は、全米だけで
1,000万枚を超える大ヒットアルバムに。

また、1989年、スティーヴ・ヴァイを迎えた
8枚目のアルバム「Slip of the Tongue」は、
300万枚のヒットとなり、それに伴うワールドツアーは、
エイドリアン・ヴァンデンバーグとヴァイの
贅沢なツインギターでバンドは構成され、
ツアーは大盛況でした。

今回の来日公演での
ギタリストはReb Beach (レブ・ビーチ)。

歴代ギタリストと比較しても
遜色のないサウンドを
聞かせてくれることでしょう!

また、デヴィッド・カヴァーデイルの
ボーカルは健在なのか?

見どころの多い、
「The Flesh & Blood World Tour Japan 2019」
となりそうですね!

今回の日本ツアー2019では、
福岡(10/21)、岡山(10/22)、大阪(10/24)、
愛知(10/26)、北海道札幌(10/28)、東京(10/31)、
全6公演が予定されています。

前売りチケットの最新情報は、
以下のプレイガイド公式サイトを参考にして下さい。
良いお座席はお早めに。↓↓
WHITESNAKE 来日2019 チケットご予約はコチラかicon

チケットぴあ