テイラースウィフト(TAYLOR SWIFT)
2015以来3年ぶりの来日公演は、
東京ドームで2日間のみのプレミアムライブ!

TAYLOR SWIFT reputation STADIUM TOUR in Japan
presented by FUJIFILM instax

日程:
2018年11月20日(火)開場16:30/開演18:25
2018年11月21日(水)開場16:30/開演18:25

会場:
東京ドーム(東京都)

 チケット料金・座席(座種):税込価格
◎VIP SS席:100,000円(グッズ付き・アリーナ前方指定席)
◎VIP S席:38,000円(グッズ付き・アリーナ指定席)
◎アリーナ指定 S席:14,800円
◎スタンド指定 S席:12,800円
◎スタンド指定 A席:10,800円
◎スタンド指定 B席:9,800円

先行先着期間:
予定枚数に達し次第終了

抽選当落発表:
終了

 一般発売日:
2018年9月15日(土)午前10時より

座席「VIP SS席」が当選された方は、
ライブ当日、顔写真付きの身分証明書が必要です。

今後の前売りチケット販売予定は、以下のようになっております。

*H.I.P.会員 先行抽選:
6/29(金)12:00~7/15(日)23:59(終了)

*プレリザーブ1次抽選先行(ぴあ):
7/20(金)12:00〜7/29(日)23:59(終了)

*プレリザーブ2次抽選先行(ぴあ):
8/3(金)12:00〜8/12(日)23:59

*プリセール先着先行(ぴあ):
8/17(金)12:00〜9/15(土)9:59

2018年日本公演最後の大物
テイラースウィフトの来日公演は、
チケット争奪戦が予想されます。

前売りチケットの最新情報は、
以下のプレイガイド公式サイトを参考にして下さい。
良いお座席はお早めに。↓↓
Taylor Swift reputation Stadium Tour in Japan 2018 チケット受付icon

チケットぴあ

 

 

 

エアロスミスの不動のギタリスト、
ジョーペリー(Joe Perry)
ソロとして初の来日公演を開催!

JOE PERRY AND FRIENDS
Featuring Gary Sherone (EXTREME)

*日 程:
2018年9月17日(月) 開場16:30/開演17:00
*会 場:
メルパルクホール大阪(大阪府)
*チケット料金・座席(座種):
全席指定11,000円(税込)

*日 程:
2018年9月18日(火) 開場18:00/開演19:00
*会 場:
品川プリンス ステラボール(東京都)
*チケット料金・座席(座種):
1Fスタンディング 11,000円(税込)
2F指定席 11,000円(税込)

一般発売日:
2018年7月7日(土)午前10時より

ソロとしてのジョーペリーのライブ、
ギターはもちろんのこと、
ジョー自身のボーカルは
披露してくれないのでしょうか?

今回の日本公演には、
エクストリームのボーカルである
ゲイリー・シェローンの参加が決定しました。

前売りチケットの最新情報は、
以下のプレイガイド公式サイトを参考にして下さい。
良いお座席はお早めに。↓
JOE PERRY AND FRIENDS 来日公演2018 チケット受付icon
チケットぴあ

 

 

 

速報:Bon Joviの来日公演2018が決定しました。↓

Bon Jovi 京セラドーム大阪 2018 チケット情報

Bon Jovi 東京ドーム 2018 チケット情報

 

来日公演が熱望される海外アーティストといえば、Bon Joviを思い浮かべる方は多いに違いありません。

2016年11月に「This House Is Not for Sale」をリリースして、2017年内には来日公演が確実視されていましたが、予想に反して来日公演は行われませんでした。

先週、「The official site of Bon Jovi」では、2018年のオーストラリアツアーの日程が以下のように発表されました。

※2018年12月1日:メルボルン
Melbourne Cricket Ground

※2018年12月4日:アデレード
Adelaide Botanic Park

※2018年12月6日:ブリスベン
QSAC

※2018年12月8日:シドニー
Sydney ANZ Stadium

海外アーティストがワールドツアーを行う場合、移動経費を最小限に抑える為に、近距離を効率的に移動する必要があります。例えば、北米ツアー、南米ツアー、ヨーロッパツアー、アジアツアーというように、地域で区切って移動します。

南半球のオーストラリアは「オセアニア地域」となり、ニュージーランド公演が加わる可能性は否定できません。

米国が拠点のBon Joviにとって、オセアニア地域から直接効率的にアクセスできる地域がアジアです。言うまでも無く、日本はアジアにあります。

ここで、Bon Joviの来日公演の可能性は、かなり絞られてきたと言えるでしょう。オーストラリア公演が12月1~8日まで。という事は、オーストラリア公演の前後にBon Joviの来日公演が設定される可能性が高くなります。

つまり、Bon Joviの来日公演は、2018年11月、12月、2019年1月の3カ月のいずれかの月との予想が妥当でしょう。

Bon Joviの日本公演の招聘元は、ウドー音楽事務所です。日本のファンは、ウドー音楽事務所公式HP、または「The official site of Bon Jovi」を注視すべきでしょう。

もちろん、このブログの管理人も上記のサイトからのアップデートは見逃さないつもりです!